05■差引認定で3級と判定された方へ

絶望はまだ早いです!


 現在の障害の状態が1級相当であり、不服申立(審査請求、及び再審査請求)で闘う覚悟があれば、3級を1級にすることが可能です。

F研マーク > 障害年金の手引 > 差引認定で3級と判定された方へ > 戻る