07■役所で「ちょっと無理」と言われた方へ

あきらめるのはまだ早いです!


 年金相談の窓口にすわっている担当者がすべて障害年金のプロであるとは限りません。

 障害年金の手続では雑多な事柄が複雑に絡み合った問題も少なくないため、社会保険審査会裁決集(いわゆる社会保険の判例)までも日夜欠かさず読み込んで知識を仕入れておく必要があります。

 しかし通常、窓口では、障害年金の相談に対して通り一遍の知識だけで対応される場合がほとんどです。

 したがって窓口の話にどうもスッキリしないという方は一度ご相談ください。

F研マーク > 障害年金の手引 > 役所で「ちょっと無理」と言われた方へ > 戻る