09■長妻厚生労働大臣へ抗議

 長妻大臣は平成22年2月2日の閣議後記者会見(ぶらさがり)にて「社会保険審査会でも障害年金の関係の申立が多い」との発言をし、舛添大臣よりも、障害年金と不服申立に係わる基礎的な見識は持ち合わせているようです。

 が、残念なことに、その 社会保険審査<会>(二審)や社会保険審査<官>(一審)という中立公正であるべき審査機関が、いまや弱者を切り捨てるべく、デタラメな審査を行っている実態についてまでは、まだ知らないようです。


F研マーク > 障害年金の手引 > 長妻厚生労働大臣へ抗議 > 戻る