11■地方厚生局長へ抗議

 本来、「審査官」たる者は中立公正な立場で、厚労省からも独立した存在として審査を行わねばなりません。

 しかし実態は、自分の出世と保身しか頭にない厚労省の役人が審査官の席に就いているため、圧倒的に厚労省に有利となる不当な審査が横行しています。


F研マーク > 障害年金の手引 > 地方厚生局長へ抗議 > 戻る