■最新の実績

平成29年における当事務所の傷病別実績
(平成30年分は現在集計中です)

審査請求(不服申立)についての実績は
こちらをご覧ください


眼の障害 平成29年の申請はありませんでした。


聴覚の障害 平成29年の申請はありませんでした。


肢体の障害

腰部・頸部脊柱管狭窄症2級1件
シャルコー・マリートゥース病2級
1件

精神の障害

双極性障害2級
1件
双極性障害2級(停止解除)
1件
統合失調症2級
2件
反復性うつ病性障害2級
1件
うつ病2級
2件
広汎性発達障害2級
1件

呼吸器疾患による障害 平成29年の申請はありませんでした。


心疾患による障害 平成29年の申請はありませんでした。


腎疾患による障害

慢性腎不全2級
1件

肝疾患による障害 平成29年の申請はありませんでした。


その他の代謝疾患による障害

脂肪酸代謝異常2級
1件

血液・造血器疾患による障害 平成29年の申請はありませんでした。


その他の疾患による障害

慢性疲労症候群1級
1件

 当事務所が代理人となった場合、仮に最初の申請手続で不支給になったとしても、審査請求(不服申立)で行政側に対して判定を変更させますので、結果的に不支給となるケースはほとんどありません。

 平成29年の不支給件数は2件でした。

F研マーク >  障害年金の手引 > 事務所案内 > 最新の実績