藤原年金研究所

藤原年金研究所はこんな社労士事務所です

当事務所は、1990年に全国で初めて障害年金を専門に手がけた社会保険労務士事務所です。

全国の障害者の方々から寄せられた様々なタイプの事例や、あらゆる種類の傷病を取扱ってきました。

当事務所の基本理念は、「依頼者の身になって行動する」です。このため、不当な審査が横行する現状においては、デタラメ審査をやった社会保険審査官を「公務員職権濫用罪」で検察庁に刑事告発し、役所と徹底的に闘っています。

最近の特徴としては、申請を検討している方だけでなく、、過去に申請して不支給となった方や、障害年金専門の社労士に頼んでもうまくいかなかった方からの相談・依頼も手がけています。

事務所写真

おもにこのような業務をおこなっています

  • 障害年金申請に関する代理手続全般
  • (以下はほんの一例です)
    • 裁定請求(障害年金の申請)
    • 額改定請求(障害年金の等級を上げる申請)
    • 審査請求(不服申立)
  • 障害年金に関する相談
    • 無料相談コーナー
    • 相談後にこちらから勧誘するようなことは一切ありません。障害年金についてお困りの方は気軽にご相談ください。実際、相談のみで終わる方が大半です。
    • 来所による面談(予約制)
    • 直接会ってじっくり面談したい方は、相談日時の調整や当日ご用意いただく資料などについてお話がありますので、まずはお問い合わせください。(電話でお問い合わせいただくのが、いちばん確実で手っ取り早いと思います。)
  • 障害年金についての解説
    • 障害年金の手引
    • 障害年金の基礎知識、申請する際に押さえるべきポイントや注意点、そして役所による不当な審査が横行している障害年金制度の実態などについて解説しています。

藤原年金研究所の特徴

障害年金だけを専門に手掛ける、真の障害年金のプロフェッショナルです

長年にわたる多種多様な障害年金の申請を手掛けてきた経験から、横行している不当な審査に対処するノウハウの蓄積があります。自分で申請してうまくいかなかった方だけでなく、他の社労士事務所から回されてくる困難な案件も手がけています。

全国どこにお住まいでも、同じようにご依頼いただけます

電話やメール、郵便のやりとりだけで、代理手続の依頼や事前の準備・相談をすることができます。そして当事務所が、役所への書類提出から申請まで、すべて郵送で行いますので、遠方の方や外出が難しい方でも安心してご依頼いただけます。これまでにも北海道や沖縄、さらに海外在住の方からもご依頼いだたいていますし、半数くらいの方は、一度も直接お目にかかることなく代理手続きをさせていただいています。

役所の不当な審査に対し、徹底的に闘います

大変残念なことに、不当な審査が横行する中で簡単に役所のいいなりになってしまい、依頼者に不利益をもたらす結果をまねきながらも、着手金だけはしっかりと受け取っている社労士が散見されます。当事務所は、依頼者の利益を最優先に考え、役所に対しては臆することなく粘り強く闘います。

料金は完全成功報酬制です

当事務所は開業以来これまで「完全」成功報酬のシステムを貫いていますので、他の社労士事務所が設定している「着手金」は不要です。また手続きに伴う通信費、交通費等の諸経費もかかりません。そして障害年金を受給できるようなることを前提に依頼を受けますので、受給に至った場合のみ、支給された年金の中から契約に基づく報酬額を、一度だけ、お支払いいただくだけです。

藤原年金研究所に依頼するメリット

難解で煩わしい申請手続一切をお任せいただけます

障害年金の手続は非常に分かりにくい上に、役所が重箱の隅をつつくような対応をするため、一般の方の場合、申請にこぎつけるまでに疲弊してしまいがちです。当事務所では、書類一式の準備から作成、役所とのやりとり、書類の提出まで代行しますので、申請にかかわる心労を大幅に減らすことができます。

プロによる最善の申請を行うことができます

ただ形式的に申請書類を作成・提出するような、通り一遍の手続きは行いません。長年培ってきたノウハウがあるので、医学的、法的に十分な資料・根拠を用意して、理路整然とした論理展開のなされた、他とは一線を画したスキのない最善の申請を行うことができます。

契約には不服申立も含まれます

役所は不支給を前提として審査をやっています。当事務所の場合、審査請求(不服申立)も契約に含まれていますので、申請が却下されても不服申立を行い、引き続き依頼者の受給を目指します。その結果、理不尽な判断をいくつも覆してきました。

申請がうまくいかない場合のリスクは藤原年金研究所が負います

「完全」成功報酬のシステムですから、不幸にして手続きが成功しなかった場合、費用だけ発生して損をするということがありません。ただし、医者が作成する診断書や住民票、戸籍謄本の代金等、ご本人が一人で手続きを行っても当然、発生する費用まで当事務所で肩代わりするものではありません。

その他

アクセス

〒231-0047
横浜市中区羽衣町3-60 羽衣町京浜ビル3F